富士山山小屋「太子館」から八合目、「蓬莱館」「白雲荘」「元祖室」まで、「東洋館」の朝食も

twitter google+ LINE はてなブックマーク

「太子館」で数分休み、そして出発です。空には月が見えます。

「太子館」以降は、岩場を進むのではなく、坂になっている場所を進むようになります。このため、このあたりでストックを出しました。

そしてすぐに「蓬莱館」へ到着です。3時53分着、「太子館」から11分で到着です。

蓬莱館でも数分休憩しています。このあたりから、短時間の休憩を連続して行い、その時にストレッチなどをしつつ、体に疲れをためないようにしています。

トイレも当然あります。200円だと思います。

富士山山頂まで2.6kmの案内板があります。

そしてしばらく歩くと「白雲荘」に到着。4時22分着、「蓬莱館」から29分到着です。

4時20分くらいから空が明るくなっていきます。遠くに夜明け前の景色を眺めることができます。

ですが、実際に日の出まではまだ時間があるため、その間に少しでも上を目指して歩むことにしました。

白雲荘でも数分休憩しました。

トイレももちろんあります。200円です。

4時33分の写真です。次第に明るくなっていくのがわかると思います。

続いて「元祖室」に到着。標高3250mです。東洋館が約3000mですので、250m歩いてきたことになります。4時36分着、「白雲荘」から14分です。

この辺りでお腹が空いたため、朝食を取ることにしました。

東洋館でもらった朝食のお稲荷さんと、持参したチョコレートのフレーバーを食べることに。フレーバーは少量食べ、後々まで持ち越しています。

5分ほど休憩し、再出発です。鳥居がありました。

トイレもあります。200円。

4時45分頃の写真です。ここまで明るくなるとヘッドライトをそろそろしまってもよいという状況になります。

山中湖も奇麗に映っています。

そしていよいよ御来光が近づいてきました。

この間も上を目指して進んでいます。

好日山荘 楽天店」は 有名な登山道具販売店のネット通販ショップです。登山道具はかさばったり重いものも多いため、店舗でチェックし、ネットで購入すると良いでしょう。

ICI石井スポーツ 楽天店」 も有名な登山道具販売店のネット通販ショップです。Yahooショッピングにも参加していますので、お好きな方でご確認ください。