新宿駅から富士山駅へバスで移動

twitter google+ LINE はてなブックマーク

10時40分にバスが出発。

特に渋滞などもなく、スムーズに進んでいきます。バスは渋滞に巻き込まれると厄介なのですが、休日の前日で平日だったこともあり、問題なく進んで行きました。

12時10分ごろに富士急ハイランドへ到着。ここで多くの乗客が降りていきました。

10分後の12時20分には河口湖駅に到着。ここでも乗客の多くが下車。

この河口湖駅は、2010年『富士山 登山初心者一人旅』の出発駅とした場所です。

さらに10分後の12時33分に富士山駅に到着。

さっそく富士山駅周辺をチェック。

まず目についたのは、富士山駅に入る場所の大きな鳥居。

正面から見ると富士山駅の名前がでかでかと書かれています。

中に入っていくとデパートが併設されており、そこで食事も可能です。ご当地グルメである吉田うどん、ほうとうなどもありました。

続いてバス停の周辺をチェック。

明日利用するバスの時間を再確認し、また、乗り場や切符売り場もチェックします。

この後、歩いて吉田うどんのお店や浅間神社に行くため、背負っていたザックをコインロッカーに預けます。400円でした。

駅周辺をチェック後、吉田うどんのお店に向けて移動開始です。

好日山荘 楽天店」は 有名な登山道具販売店のネット通販ショップです。登山道具はかさばったり重いものも多いため、店舗でチェックし、ネットで購入すると良いでしょう。

ICI石井スポーツ 楽天店」 も有名な登山道具販売店のネット通販ショップです。Yahooショッピングにも参加していますので、お好きな方でご確認ください。