富士山登山一人旅にかかった費用

twitter google+ LINE はてなブックマーク

富士山登山一人旅の旅費になります。

登山道具等は含まれておりません。飲食物のみ含めてあります。

交通費は、東京駅から出発したらと仮定して掲載しています。

登山道具さえ揃っていれば、2万円程度で楽しむことが可能です。もちろん、山小屋で宿泊しなければ、もっと安くすますことができます。

しかし、一人旅であることを考え、より安全な登山とするためには、山小屋の活用を検討した方が良いでしょう。

この旅行記内で紹介した登山道具は全部で25万円にもなっていますが、もっと安く抑えることは可能です。10万円以下にもできるでしょうし、5万円以下にもできるかもしれません。手持ちのものをうまく活用することで、より安くすますことが出来ます。

ですが、登山靴、ザック、雨具に関しては、必ず登山用の物を買うようにしましょう。最悪、死に至ることもあるのが登山です。命のことを考えると、数万円の出費を抑えるために持っていかないという選択肢は取らないことをお薦めします。

■交通費:6960円

1日目
東京駅から河口湖駅:2560円
河口湖駅から富士スバルライン五号目(バス):1500円

2日目
御殿場口新五合目から御殿場駅(バス):1080円
御殿場駅から新宿駅(バス):1630円
新宿駅から東京駅:190円

■宿泊代:8500円

山小屋「東洋館」:8500円

■観光代:0円

■食事飲料等:3570円

ペットボトル飲料2本分:300円
ペットボトル飲料(東洋館):500円
ペットボトル飲料(富士山ホテル):500円
ペットボトル飲料(砂走館):500円
ペットボトル飲料(御殿場駅前):130円
生ビール(東洋館):800円
チョコフレーバー:315円
マカロンラクス:525円
かき氷(大石茶屋):400円

■その他:1100円

トイレ(東洋館)3回:600円
トイレ(頂上須走口側):300円
トイレ(頂上富士宮口側):200円

■合計:20130円

好日山荘 楽天店」は 有名な登山道具販売店のネット通販ショップです。登山道具はかさばったり重いものも多いため、店舗でチェックし、ネットで購入すると良いでしょう。

ICI石井スポーツ 楽天店」 も有名な登山道具販売店のネット通販ショップです。Yahooショッピングにも参加していますので、お好きな方でご確認ください。