御殿場口ルートの大砂走りの準備

twitter google+ LINE はてなブックマーク

御殿場口下山ルートの目玉である大砂走りは「日の出館」を少し進んだところから始まります。

大砂走りの看板の先から大砂走りがスタートです。

この大砂走りに入る前にいくつか準備をします。

まず、ザックカバーをザックにかけます。これをやらないと、ザックに砂が大量にくっついて、かなりひどい汚れになってしまいます。

次に、スパッツ(ゲイター)を装着します。これをやらないと、靴に砂や石が入り、歩きにくくなります。砂や石が入った状態で下り続けると、足を痛める原因にもなります。スパッツで靴とズボンとの隙間を埋めるように装着しましょう。

最後に、眼鏡とマスクの装着です。

眼鏡は、砂埃が入らないようにするため、マスクは砂埃を吸い込まないようにするために必要です。

コンタクトレンズをしている人は、隙間の無い眼鏡を用いましょう。水泳用のゴーグルですとやや視界が心もとないので、もうちょっと大きめのもので全体を覆うような眼鏡がお薦めです。

このほか、髪の毛に砂が絡まないように、帽子をかぶり、もし帽子の中に髪の毛を治めることができるのであれば、髪を入れるようにするのも良いでしょう。

この辺りの準備をして、いよいよ大砂走りへ突入です。「日の出館」でこれらの準備をするとよいでしょう。

好日山荘 楽天店」は 有名な登山道具販売店のネット通販ショップです。登山道具はかさばったり重いものも多いため、店舗でチェックし、ネットで購入すると良いでしょう。

ICI石井スポーツ 楽天店」 も有名な登山道具販売店のネット通販ショップです。Yahooショッピングにも参加していますので、お好きな方でご確認ください。