富士山に登ろうと思ったきっかけ

twitter google+ LINE はてなブックマーク

富士山ブームと言われている昨今。

富士山に登ろうと思ったきっかけは、ある本との出会いからでした。

2009年秋に購入した鈴木ともこ著の「山登りはじめました 目指せ富士山編」を購入し、読んだことで、山に関する興味が湧きました。

コミックエッセイ方式で山に関する情報を掲載しています。

基本は、自らが訪れた山に関して、友達や夫との旅行記のような形で描かれています。それだけではなく、山での注意点なども掲載されており、登山初心者にとって、わかりやすい内容となっています。

掲載されている山は「高尾山」「木曽駒ヶ岳」「立山」「尾瀬・至仏山」「鎌倉アルプス」「丹沢・塔ノ岳」、そして「富士山」となっています。

この本を読んだ影響で2009年秋に『高尾山 一号路』『高尾山 六号路』と、2回ほど高尾山を登りに行きました。

2009年の段階では、2年後の2011年の夏にでも富士山に登ろうかと漠然と考えていましたが、2010年の1月に、やはり今年に登ろうと決意。

きっかけを作ってくれた、上述の本に感謝したいと思います。

登るのは決めた時、行くのは一人であることも決めていました。

一人旅サイトを運営する人間として、時間の都合などを考えるとツアーなどに参加もできないし、なにより一緒に行くような人もいないし、ということで、一人で行くことも決意。

こうして、富士山一人登山へ向けて、動き出すことになりました。

好日山荘 楽天店」は 有名な登山道具販売店のネット通販ショップです。登山道具はかさばったり重いものも多いため、店舗でチェックし、ネットで購入すると良いでしょう。

ICI石井スポーツ 楽天店」 も有名な登山道具販売店のネット通販ショップです。Yahooショッピングにも参加していますので、お好きな方でご確認ください。