泉ヶ滝から富士山安全指導センターを通り、六合目へ

twitter google+ LINE はてなブックマーク

泉ヶ滝からは登りになります。

道中にある「富士山安全指導センター」を目指し進みます。登りではあるものの整った道のため、比較的歩きやすいところです。

頂上までの距離や目安の時間などが看板に記載されています。

しばらく進んでいくと、また岩でできた道に到着します。転んだりしないように注意しましょう。また、傾斜も少しずつきつくなります。

歩いていると「富士山安全指導センター」へ到着です。

ここではチラシのようなものを配布しており、そこにはコース図や注意点などが書かれています。来る前にも予習はしているでしょうが、改めてチェックしておきましょう。

また、わからないことや不安な点などを訪ねたりすることもお薦めです。

無事に登山を完了させるためにも、不安を少しでも取り除きましょう。

すぐそばには仮設トイレもあります。

「富士山安全指導センター」を抜け、しばらく歩くと六合目に到着です。13時32分、泉ヶ滝から24分で到着です。写真撮影や休憩などを取りつつのこの時間です。コースタイムは30分ですので、やはり早いペースでした。

六合目という標識は見かけませんでしたが、分岐点を表す看板があります。頂上に目指す道、戻る道、吉田口の下の方に向かう道などがあります。もちろん、ここは富士山山頂を目指す道を進むことになります。

六合目以降からが、富士山登山の本当の始まりと言えるでしょう。

好日山荘 楽天店」は 有名な登山道具販売店のネット通販ショップです。登山道具はかさばったり重いものも多いため、店舗でチェックし、ネットで購入すると良いでしょう。

ICI石井スポーツ 楽天店」 も有名な登山道具販売店のネット通販ショップです。Yahooショッピングにも参加していますので、お好きな方でご確認ください。