富士宮口五合目から新富士駅に、そして東京へ帰還

twitter google+ LINE はてなブックマーク

富士山富士宮口五合目から新富士駅に向けて出発です。

1時間50分で新富士駅に到着。バスにはトイレがないため、事前にトイレに行っておくとよいでしょう。

この新富士駅は新幹線が停まる駅です。他に富士駅や富士宮駅にもバスが停まります。終点が、新富士駅です。料金は2310円。

新富士駅には食事ができるところもあります。周囲はあまり開けている感じではありませんので、あくまで新幹線の中継駅として活用しましょう。

新幹線乗り場に向かいチケットを購入。東京までは指定席で5440円。しかし、人もさほどいないだろうと考え、自由席を選択。指定席代510円マイナスの4930円でした。

ホームには売店があります。駅弁も少し売られていましたので、おなかが空いたら買って新幹線で食べるのもよいでしょう。

ホームからも富士山山頂が見えます。中腹は雲で覆われており、ちょうど宝永山がある高さあたりが雲で隠れています。道理で道中、雲だからだったはずです。

16時35分に到着する「こだま662」に乗り、東京へ出発。

17時40分と1時間5分で品川駅に到着。そして品川駅から自宅へ戻り、宝永山登山の日程がすべて終了。

好日山荘 楽天店」は 有名な登山道具販売店のネット通販ショップです。登山道具はかさばったり重いものも多いため、店舗でチェックし、ネットで購入すると良いでしょう。

ICI石井スポーツ 楽天店」 も有名な登山道具販売店のネット通販ショップです。Yahooショッピングにも参加していますので、お好きな方でご確認ください。