富士山6合目で滑落事故、登山オープン1ヶ月前

twitter google+ LINE はてなブックマーク

2017年6月24日に、富士山の6合目で死亡している人が発見されました。

登山道から離れた場所におり、滑落した可能性が高いとのこと。

富士山オープンまであとわずかではありますが、6月でも雪が残り、滑りやすいところも多々あります。6合目付近とは言え、無理に登ろうとせず、富士山の開山日を待ってから訪れたいものです。

特に、今回、滑落事故があった富士宮口は、山梨県側の吉田ルートより遅い、7月10日に山開きとなります。

そのため、6月といえどもまだまだ危険が残っていることを把握しましょう。

この富士宮口は、6月9日まで6合目までの登山道は解除されているので、登れる状態ではありました。

今回の滑落が、6合目で起きた事故なのか、それ以上登って事故を起こしたのかはわかっていません。

『富士山6合目で男性遺体発見 富士宮口、滑落か

24日午前10時15分ごろ、富士山富士宮口6合目付近で登山者が男性の遺体を発見し、富士宮署に通報した。県警山岳遭難救助隊が出動し、約7時間後に収容した。同署によると、男性は登山用の装備を身に付けていた。登山道から離れた場所に倒れていたことから、滑落した可能性が高いという。死後1カ月程度が経過しているとみられ、同署が身元の確認を急いでいる。』(アットエス 静岡新聞SBS 2017年6月25日より)

好日山荘 楽天店」は 有名な登山道具販売店のネット通販ショップです。登山道具はかさばったり重いものも多いため、店舗でチェックし、ネットで購入すると良いでしょう。

ICI石井スポーツ 楽天店」 も有名な登山道具販売店のネット通販ショップです。Yahooショッピングにも参加していますので、お好きな方でご確認ください。